検証!【胸を大きくする効果的なバストアップ方法】

 

タイトル 胸を大きくする効果的なバストアップ方法
投稿者 岩崎小夜子
公開日 2016年5月9日
視聴回数 81553回/2017年11月1日現在
時間 2分53秒
ソース 自撮り
内容 まず顔の緊張からほぐします。耳たぶを軽く掴んで後ろ回し・・・
ポイント 大胸筋を鍛えるトレーニング
いいね
よくないね
管理人評価 4.3点(5点満点)

 

順序

1.

顔の緊張を解くエクササイズです。

耳たぶを軽く握り、後ろ回しにくるくる回します。

2.

鼻の緊張をゆるめます。

鼻をかむような感じで左右に少しずつ動かします。

3.

負荷を多くしたい人、頑張る人は膝を床に付けずに腕立ての態勢になります。

親指の付け根はしっかり付くように意識しましょう。小指に力が入ると肩に筋肉が付いてしまいます。

脇はしっかり閉めて。

4.

肘と床が垂直の状態を保ったまま、胸の方から下ろしていきます。(3回)

5.

今度は同じような動きで手のひら2枚分ぐらい広く腕を下ろします。

動きは前回と同じようにします。(3回)

呼吸は、胸を下げる時に吐いて、胸を上げる時に吸います。

6.

3セット終わったら手をブラブラさせます。

7.

両方の腕、肩をしっかり撫でてください。

 

特徴

大胸筋を鍛えて土台からバストアップする方法です。一人でしかも道具を使わずにできるので気軽に続けられるのが特徴です。

読者にとってのベネフィット

・コストがかかりません。

・お風呂上り、寝る前の短時間にできます。

・負荷が大きくないので長く続けられます。

・テレビを見ながらでもできます。

コメント

顔が緊張していると肩に力が入り易くなるので、顔のマッサージから入るそうです。これは知りませんでした!

フォームは腕の開きを肩幅にする場合と、広めにする場合を紹介していますが、腕の幅が狭いとバストの内側、広いとバストの外側の大胸筋に効いてきますよ。

動きが簡単なので非常に実行しやすく費用もかかりません。ただ、ご本人も映像でおっしゃっているように、「細く長く続ける」ことが目標なので、急激なバストアップは望めません。

1週間に1回か、3日に1回ぐらいのエクササイズがベストとのことです。内容は有酸素運動に近い筋トレなので、このぐらいの負荷なら毎日でも体にマイナスの要素はなさそうです。むしろ、1週間に1回なら効果は薄いように思います。

長く続けるなら最初は1、慣れてきたら負荷を増やして週2~3がベストだと思います。

大胸筋を意識して行うのが良いでしょう。

評価

このビデオを次の6つの基準で評価しました。

  1. 説明:説明がうまくいっているか?分かりやすい説明になっているか?
  2. 実行:実行しやすいものになっているか?手軽に実行できるか?
  3. 費用:費用はどれぐらいかかるか?
  4. 時間:成果が出るまでに時間がどれぐらいかかるか?
  5. 信頼:きちんと実行すると成果が出るかどうか?
  6. 音声・画像:聞きとりやすい動画かどうか?

投稿者紹介

投稿者はインストラクターをされている方で、4人もお子さんがいらっしゃるそうです。最初は腹筋が全くできなかったそうですが、最後はボディービルダーになるまでしっかり鍛えたそうです。

著書・DVD

なし

まとめ

バストアップを土台の大胸筋からきたえようというエクササイズです。長く続けていけば、バストだけではなく、おなかにも効果が出る方法です。即効性はないですが、腕立てはバストアップの基本なので、是非一度試してください。

 

では、みなさんが美しいバストになれますように。

I wanna be with your beauty!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です